江戸川区の戸建て・アパート・低層マンションの外壁塗装は株式会社SHP

HOME
LINE受付
電話受付
メール受付
外壁塗装

江戸川区にて外壁塗装・屋根塗装〈温水器の取り外し〉

Before

After

江戸川区にて外壁塗装・屋根塗装 完工

お客様のお悩みとご依頼のきっかけ、弊社からのご提案

屋上にある温水器から漏水しているので撤去をおこないたいと弊社にご連絡をいただきました。
調査に伺ったところ、月の水道代が10万円と異常に高く、漏水にお気付きになられたとのことでした。
撤去をおこなえる産廃の資格を持つ業者が他にいないとのことで、弊社でご対応させていただきました。

外壁や水切りからも漏れていましたので、外壁塗装で防水性の向上をご提案。
屋根は、褪色やコケなどが見受けられましたので、太陽光パネルの取り外しをおこない屋根塗装をおこないました。

江戸川区にて温水器の取り外しのご依頼に伴い、屋根と外壁塗装も一緒におこなった様子です。

施工前の様子

外壁塗装 施工前 屋根塗装 施工前

築30年が経過した外壁と屋根の様子です。
既存のスレート屋根には、防水性の劣化によりコケが発生しておりました。
今回が、初めてのメンテナンスとのことで、お家のフルリフォームをおこないました。

施工中の様子

外壁塗装 目地(凹部分)

外壁塗装 下塗り 外壁塗装 目地 外壁塗装 ダブルトーン工法

お客様のご希望で外壁は、ダブルトーン工法で仕上げていきます。
ダブルトーン工法は、1枚の外壁に2色の色を使用することです。
外壁の色も赤から緑へと変更したいとのことで、塗り板を使いお客様に仕上がりのイメージを共有させていただきました。

▷参考記事:外壁塗装の色選びにカラーシミュレーションがおすすめ!利用する際のポイントも解説

外壁塗装 表面(凸部分)

外壁塗装 ダブルトーン工法 外壁塗装 ダブルトーン工法

先程塗装した、目地(凹部分)に塗料が入らないように注意しながら塗装をおこないます。

屋根塗装

屋根塗装 中塗り 屋根塗装 上塗り

屋根には、株式会社SHPのおすすめ塗料である「サーモアイSi」を使用しました。
遮熱性が高いのが特徴の塗料で、夏の暑い日の室内の温度上昇を抑えることができ、電気代の節約にも繋がります。

ベランダ防水

ベランダ トップコート塗り替え ベランダ トップコート塗り替え

ベランダにはトップコートの塗り替えをおこないました。
トップコートは、ベランダの防水層を紫外線などから保護する役割があり、5年毎に塗り替えをおこなうことでベランダの防水層を守ることができ、雨漏りを予防することも可能です。

▷参考記事:住まいに必須の防水!塗装以外の防水工事の工法を徹底解説

付帯部 ケレン作業

ケレン作業 ケレン作業

付帯部など金属部分に塗装をおこなう前には、ケレン作業をおこないます。
塗装面に目粗しをおこなうことで、塗料の付着力を強める効果があります。

付帯部塗装

破風 雨戸 戸袋 軒樋 換気フード 水切り ベランダ笠木 手摺

お家の外観は、外壁や屋根だけではなく、雨樋や雨戸なども見た目に影響してきます。
外壁を行なう際は、付帯部の塗装をおこなうことで、外観に統一感が生まれ意匠性も向上します。

完工

外壁塗装 完工 外壁塗装 完工 外壁塗装 完工

外壁の色が大きく変わったことで、お客様も新築のようだとお喜びいだだけました。
ダブルトーン工法での塗装をお考えの際は、ぜひ株式会社SHPにご相談ください。

担当者からのコメント

この度は株式会社SHPにご依頼をいただき、誠にありがとうございました。
お家の見栄えだけではなく、塗装工事をおこなったことで家全体の防水性や耐久性が向上しました。
弊社では、お客様のご希望に沿った内容での塗装工事の対応が可能です。また、外壁の状態などを的確に判断した上で、プロとしてご提案もさせていただきます。
江戸川区にて外壁塗装や屋根塗装など塗装に関するご依頼は、株式会社SHPにお任せください!

現場住所 江戸川区
施工内容 外壁塗装、屋根塗装、ベランダ防水、付帯部塗装
施工箇所詳細 外壁、屋根、ベランダ、雨樋、破風など
施工期間 2週間(職人3名)
外壁使用塗料・塗料色(下塗り) パーフェクトサーフ〈日本ペイント〉
外壁使用塗料・塗料色(上塗り) ファインフッソ〈日本ペイント〉
屋根使用塗料・塗料色(下塗り) サーモアイシーラー〈日本ペイント〉
屋根使用塗料・塗料色(上塗り) サーモアイSi〈日本ペイント〉
工事金額 150万円(税込み)

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

PAGE TOP