江戸川区の戸建て・アパート・低層マンションの外壁塗装は株式会社SHP

HOME
LINE受付
電話受付
メール受付
外壁塗装

江戸川区にて雨漏り修理・塗装工事・防水工事

Before

After

お客様のお悩みとご依頼のきっかけ、弊社からのご提案

江戸川区にて雨漏り修理に伴う塗装メンテナンス、防水工事のご依頼を頂きました。
築45年の3F建ての建物にて、2Fが貸店舗となっており、そこが水浸しになってしまったとのことで。どうにかならないかとご相談を頂きました。
現地調査をさせて頂き、3Fベランダに散水調査を行ったところ、2Fに水が漏ってきたためベランダからの雨漏りだと判明致しました。
ベランダはもともとFRP防水が施されており、一度メンテナンスにてその上にFRP防水をされていました。
内部まで雨水が侵入してしまっていますので、まずは全てを撤去して通気緩衝で防水工事をやり直す内容にてご提案致しました。

江戸川区にて行った塗装工事・防水工事のご紹介です。

施工の様子

まずは屋上から屋根にかけて洗浄を行っていきます。
その名の通り、外壁や屋根、屋上に付着している、チョーキング、砂塵、汚れ、苔、藻、カビなどを洗い流しキレイにする作業です。
綺麗な状態が塗装の仕上がりや性能に直結してきます。

サッシ周りなどのシーリングを打ち替えます。
天窓やサッシなどのシール劣化による雨漏りのケースは非常に多く、今回の雨漏りとは関係ありませんでしたが、全て新調していきます。

屋根は瓦棒と呼ばれる金属屋根でしたので、ケレン作業を行った後に、錆び止め塗料を塗布していきます。

塗料には「サーモアイシーラー」、「サーモアイSi」を採用しています。
こちらは大手塗料メーカー「日本ペイント」の過酷な環境下でも耐久性を保持することが可能な屋根用遮熱塗料です。
遮熱塗料で屋根塗装をした場合、屋根の表面温度を最大15〜20度も低下させる効果があるため、それだけ劣化を抑えられるメリットや省エネや電気代の削減にも期待できます。

こちらは別箇所の屋根塗装の様子です。
使用塗料などは一緒になります。

ベランダ笠木のシーリング補修です。
腰壁などの手摺部分にあたる箇所には板金などでカバーされていることが多くあります。
笠木と呼ばれている部分で、壁の内部に直接雨水が侵入しないように防水としての役割を担っています。
その分、劣化にも注意が必要で、特にジョイント部のシーリングは劣化しやすいため、定期的にメンテナンスを行わなければいけません。

しっかりと充填し、ならして整えました。


シーリングによる補修だけでなく、塗装をさせて頂いています。

外壁塗装


外壁塗装の様子です。
外壁にも日本ペイントの塗料を使用いたしました。
下塗りに「パーフェクトフィラー」上塗りには「パーフェクトトップ」です。
ラジカル制御型の塗料で、従来のシリコン塗料より優れた耐候性があります。モルタルサイディングなどの外壁は勿論、FRPやステンレスにも塗装が可能で、非常にコストパフォーマンスの高い弊社でもオススメしている塗料です。

防水塗装

最後に防水工事の様子です。
既存のベランダ床の防水を撤去し、カチオンでまずは下地の調整から行っていきます。

その後、プライマーを塗布し通気緩衝シートを敷き詰めていきます。
通常の防水工事では主に密着工法と呼ばれる、防水材をそのまま流し込む施工方法を行いますが、今回は雨漏りが起こってしまっていたこともあり、コンクリートに水分が含まれた状態でした。通気性能のある通気緩衝シートを貼り付けた後、その上から防水材を流し込むため、水蒸気を逃がすことができ、塗膜が膨れることもなく安定した施工が可能になります。

更に水蒸気を外へ排気するための脱気盤を取り付け、立ち上がりから防水材を塗っていきます。

立ち上がりは紫外線や雨風の影響を受けるため、経年劣化しやすいのが特徴です。
2回にわけてしっけりと防水材を塗っていきます。

立ち上がりの次は平場に防水材を流し込みます。
こちらも一度で塗るのではなく、2回に分けてしっかりと防水の層を形成していきます。

最後はトップコートと呼ばれる、表面保護の塗膜をつけていきます。
先ほど塗った防水材に、紫外線や雨水が直接かかることのないように保護するためのものです。

屋上に関しては既存防水に痛みが少なかったため、トップコートのみ塗り替えます。
プライマー、トップコートの順に塗り進めます。

これにて完工です。

担当者のコメント

この度は「株式会社SHP」にご依頼いただき誠にありがとうございます。
無事、雨漏りも止まり耐久性、防水性が向上致しました。
技術と仕上がりに自信があるからこそ、塗料メーカー発行の保証は勿論、自社独自で『施工の10年保証』を付けさせて頂いております。
そのため、万が一の場合もご安心ください。
江戸川区にて雨漏り修理・塗装工事でお悩みの際は、是非、株式会社SHPにご相談下さい!

▷江戸川区にて外壁塗装・屋根塗装〈アパートの塗り替え〉

▷江戸川区にて外壁塗装・屋根塗装

▷江戸川区にて外壁塗装・雨漏り修理・屋上防水

現場住所 江戸川区
施工内容 外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り修理
施工箇所詳細 外壁・屋根・ベランダ・屋上・手摺り・コーキング
外壁使用塗料・塗料色(下塗り) パーフェクトフィラー
外壁使用塗料・塗料色(上塗り) パーフェクトトップ
屋根使用塗料・塗料色(下塗り) サーモアイシーラー
屋根使用塗料・塗料色(上塗り) サーモアイSi
その他使用建材 防水材:サラセーヌ

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

  1. 江戸川区にて雨漏り修理・塗装工事・防水工事

  2. 江戸川区にて外壁塗装・屋根塗装〈築35年アパートの塗装メンテナンス〉

  3. 江戸川区にて外壁塗装・屋根塗装〈店舗の塗装メンテナンス〉

PAGE TOP