江戸川区の戸建て・アパート・低層マンションの外壁塗装は株式会社SHP

HOME
LINE受付
電話受付
メール受付
外壁塗装

江戸川区にてベランダからの雨漏り修理

Before

After

お客様のお悩みとご依頼のきっかけ、弊社からのご提案

江戸川区にお住いのお客様より雨漏り修理のご依頼です。
他社で一度雨漏り調査をおこないましたが、原因が分からないとのことで、弊社にご連絡をいただきました。
弊社で調査をおこない、ベランダに水を貯めたところ、ベランダ下の天井から水が垂れてきました。
経年劣化によるシーリングの剥がれが雨漏りの原因でした。

ベランダのシーリング工事と一緒に屋根や外壁のメンテナンスもおこなわせていただきました。

今回は江戸川区でおこなった雨漏り修理の現場です。

施工前の様子

雨漏り修理 ベランダ

築15年が経過したご住居にてベランダから雨漏りが発生しておりました。
経年劣化により、シーリングが剝がれしまったことで、雨水が侵入していました。
ベランダは雨漏りが発生しやすい箇所です。ベランダの防水層の耐用年数は約10年~15年ですので、雨漏りが発生する前に定期的なメンテナンスをおこなう必要があります。トップコートに関しては、5年毎に塗り替えることもオススメです。

▷参考記事:雨漏りしやすい場所5選!早めの対策で未然に防止を
▷参考記事:ベランダや屋上の雨漏りを防ぐ!適切な防水工事とメンテナンスが家を守ります

施工後の様子

屋根塗装 完工 外壁塗装 完工

ベランダの雨漏り修理と一緒に、屋根塗装、外壁塗装もおこなわせていただきました。
外壁に関しては、お客様がダブルトーンにこだわりを持たれておりましたので、ご希望に沿った色で塗れるように、試験塗りをおこないました。

屋根には、3階の部屋がとても暑いとご相談を受けましたので、遮熱塗料を使用しました。
使用塗料は、日本ペイントの「サーモアイSi」です。株式会社SHPがおすすめする屋根塗料の一つです。

担当者からのコメント

この度は、株式会社SHPにご依頼をいただき、誠にありがとうございます。

雨漏りの発生場所を突き止め、修理をおこないましたので、これからは雨漏りの心配は必要ありません。

屋根には、遮熱塗料を塗ったことで夏場の屋根の表面温度を10℃〜20℃下げる効果が期待できますので、快適にお過ごしいただけると思います。夏場の電気料金の節約にもつながります。

江戸川区にて雨漏り修理や外壁塗装のご相談は、ぜひ一度、株式会社SHPにお問い合わせください!

現場住所 江戸川区
施工内容 外壁塗装、屋根塗装
施工箇所詳細 外壁、屋根、ベランダ
施工期間 2週間(職人3名)
外壁使用塗料・塗料色(下塗り) 水性パーフェクトシーラー〈日本ペイント〉
外壁使用塗料・塗料色(上塗り) ファインシリコンフレッシュ〈日本ペイント〉
屋根使用塗料・塗料色(下塗り) サーモアイシーラー〈日本ペイント〉
屋根使用塗料・塗料色(上塗り) サーモアイSi〈日本ペイント〉
工事金額 120万円(税込み)

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

PAGE TOP